【職種を紹介】語学(英語・中国語・韓国語)を活かせる仕事はこれ!

語学を学んだけど、なかなか活かせる機会がない。

学んだことをお金に変換できないかな?

プライベートで語学を学んだことのある方は、そんな風に思った経験もあると思います。

この記事では、せっかく学んだ語学をもっと活かせる仕事についてご紹介します。

英語中国語韓国語の3つに分けて、語学が活かせる仕事をレベル別に解説します。

初心者の方におすすめの仕事も記載していますので最後までご覧ください。

目次

英語を活かせる仕事

英語を活かせる仕事

日本ではユニクロや楽天が社内公用語に英語を採用するなど、国内の会社でもグローバル化が急速に進んでいます。

さまざまなフィールドにおいて英語ができると、転職の選択肢が上がったり、会議やプレゼンで恥をかかなくて良いなど、あなたのお仕事のフィールドは広がるでしょう。

では、実際に英語を活かせる仕事はどのようなものがあるのか見ていきましょう。

職業 英語力 推定年収
英語教材の企画営業 TOEIC650点以上 450ー550万円
貿易営業(通関士) TOEIC650点以上 600ー700万円
キャビンアテンダント TOEIC600点以上 500ー600万円
児童向け英語講師 TOEIC600点以上 450ー550万
英文事務 TOEIC600点以上 400ー500万円

本格的に英語をガッツリ活かすお仕事は、日本の平均年収(420万円)より、業界水準が高いことがわかります。

さらに、外資系の営業、パイロット、弁理士などは、更なる英語のスキルがめられ、それに応じて年収も高くなります。

「でも、そこまで英語を極めていないし、英語を学びながら楽しく活動したい!」と、思っている方も多いと思います。そこで、英語初心者の方にオススメな仕事を紹介します。

観光地スタッフ

観光地スタッフとは、その土地に訪れる外国人観光客向けに、英語で日本の文化や、その土地の名物グルメなどを紹介するお仕事です。

今は需要は減っていますが、楽しみながらリアルの英語を学ぶことができるので留学をする気分で英語が上達します。

それに自分が興味のあるものを紹介できると気分も上がりますよ。

レストラン・飲食店

インバウンド向けに展開している飲食店や、外国人が多いエリアのレストランにおいては、英語力が求められます。

でもサービスの本質は美味しいお料理を提供して喜んでもらうことなので、英語ができたら更によろこばれます。

お客様との会話の中で、フランクな会話を身につけることができるかもしれません。

お金をいただきながら、語学力もアップできます。

あわせて読みたい
初心者が英会話を学ぶなら「オンライン」が良い理由 初心者が英会話を学ぶにはダントツでオンラインをおすすめします。なぜなら、様々な講師を選べ時間を問わずにマンツーマンでリーズナブル、すぐに調べられる点が人気ポイント。この記事を読むことで、勉強方法やおすすめの講座の特徴が一目でわかります。

中国語を活かせるお仕事

中国語を活かせるお仕事

最近、飲食店やコンビニに行っても中国表記を目にする機会が増えた方も多いと思います。

また観光地では中国語が飛び交っていますよね。訪日客が訪れる店はもちろん、中国進出する日本企業、日本進出する中国企業など、中国語が話せる人材の需要は右肩上がりです。

それでは中国語を活かせるお仕事をレベル別に見ていきますね。

レベル 職業
中国語検定2級〜3級 グランドスタッフ
キャビンアテンダント
ホテルスタッフ
飲食店スタッフ
中国語検定準1級 貿易事務
海外営業
バイヤー
中国語検定1級 通訳者
翻訳者
語学講師

中国語を話せる日本人は少ないため、語学ができると重宝されること間違いなし。中国語初心者におすすめのお仕事は以下の通りです。

中国語翻訳

中国語翻訳とは、日本語を中国語に翻訳するお仕事です。

漫画のシナリオなど、暮らしに身な言葉を訳すなど、日常会話が役に立ちます。

中国語でメニューを書いて欲しい。中国語のお店のPOPを作りたいというさまざまなニーズがあるお仕事です。

お仕事はココナラなど、クラウドソーシングサイトなど使って取得することができます。日常会話を生かしたい人におすすめのお仕事です。

営業アシスタント

営業アシスタントとは、営業を支えるバックオフィスのお仕事です。

メールや電話の応対などの仕事メインとなります。未経験から募集している会社が多いので、入り口が広いのが特徴です。

あわせて読みたい
【初心者向け】中国語を勉強するメリットと、独学での勉強方法 第二言語としても人気の中国語をマスターするメリットとして、中国経済の急成長・日本に住んでいる外国人の3分の1が中国人・話せる人日本人が少ないので転職に有利で年収アップも期待できます。初心者におすすめの学習法もご紹介します

韓国語を活かせるお仕事

韓国語を活かせるお仕事

レベル 職種
ネイティブ 韓国語講師
通訳
ビジネス 海外営業
貿易事務
日常会話 観光業界
接客業

近年韓流ブームなどで、韓国の会社が数多く日本に進出しています、ターゲットは日本人なので、日本語ができて韓国語もできる人材が求められています。

クラウドソーシングサイト上でも、「韓国語を日本語に翻訳します」「韓国語でお手紙を書きます」などさまざまなお仕事の売買がされています。

免税店スタッフ

成田空港や関西空港など空港内の免税店のスタッフとして働くことも、あなたの韓国語を活かせる仕事です。

なぜなら免税店としても、韓国人スタッフを雇用するよりは、日本語のわかる日本人スタッフを雇用する方がメリットがあるからです。

メッセージカード代行

オンラインショップが普及する中で、手書きの温かさを伝えたい会社が増えています。

そこで使うのが手書きのメッセージカード。そのカードの文字を代筆する仕事なども増えております。在宅で隙間時間にできるメリットもあります。

あわせて読みたい
【初心者向け】無料でできる「韓国語」勉強方法 韓流ドラマやKPOPを歌えるようになりたい!などの理由から韓国語を学ぶ人は増えています。この記事では初心者でも無料で学べるアプリやラジオやYouTubeチャンネル。また韓国語を勉強するメリットについてまとめています。

まとめ

せっかく覚えた語学。

使うことで更に磨きがかかることは間違いありません。

最近では「クラウドソーシングサイト」で簡単にお仕事を見つけられる時代になりました。

スクールや独学で学ぶのもいいですが、お金をいただきながら、スキルアップできる環境を手に入れてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野崎 麻里@恋するstudyライター|意識高い系に憧れるアラサー女子。今年の目標はビジネス書を120冊読むこと。|プライベートでは大の酒好き。マイブームは、氷少なめのモヒート。

目次
閉じる