プログラミング初心者におすすめの勉強法は?勉強時の注意点も紹介!

プログラミング初心者におすすめの勉強法

プログラミングを学習したいと考えている方の中には、

「どうやって勉強すればいいの?」

と思っている方もたくさんいるでしょう。

プログラミングには様々な勉強方法があり、それぞれで特徴やメリット、デメリットが異なりますので、できるだけ早い段階で自分に合う勉強方法を見つけなければなりません。

そこでこの記事では、初心者におすすめの勉強法や、効率的に知識やスキルを身に付けるために覚えておくべき注意点について、詳しく解説していきます。

目次

プログラミング初心者におすすめの勉強方法

では早速、プログラミング初心者におすすめの勉強方法をいくつか紹介していきます。

書籍を活用する

プログラミング初心者は、書籍で基本知識を身に付けることがおすすめです。

プログラミング関連の書籍には、

・プログラミングとは何か
・何ができるのか

というような初歩的な内容が記載されているため、初心者でも効率よく理解できます

また、イラストや図が挿入されている書籍もありますので、全体像を理解できていない方にも最適と言えるでしょう。

無料学習サイトを活用する

プログラミングの無料学習サイトを活用するというのも1つの方法です。

無料学習サイトは、その名の通り費用がかかりませんので、コストを気にすることなく勉強できます。

また、自分のペースで学習を行うことができますので、忙しい方でも安心です。

ただし、無料学習サイトの中には、一定のレベルまでくると有料に切り替わるものなどもありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

スクールを活用する

本格的にプログラミングスキルを身に着けたいと考えている方には、スクールの活用がおすすめです。

スクールを活用することによって、現役のエンジニアや、高度なスキルと知識を持った講師に指導してもらえるようになりますので、効率よく技術を身に着けられるようになります。

また、

・転職サポートがあるスクール
・案件紹介サポートがあるスクール

などを選べば、卒業後すぐにプログラミングスキルを活かして仕事を行えるようになるのです。

ただし、プログラミングスクールには比較的高額な費用がかかりますので、予算と相談したうえで検討することをおすすめします。

アプリを活用する

プログラミング学習アプリも初心者に最適な勉強方法です。

初心者の中には、

・プログラミング=難しい
・プログラミング=複雑

というようなイメージを持ってしまっている方もいると思いますが、アプリを活用すればゲーム感覚でプログラミングを学べるようになります。

学習のハードルを下げたいと考えている方は、ひとまずアプリで学習してみましょう。

自分でプログラムを組んでみる

プログラミングの基礎知識を身に付けたら、自分でプログラムを組んでみましょう

世間に公開する必要は一切ありませんので、

・ゲーム
・ウェブサイト

など、自分の好きな物を作ってみてください。

学んだ知識を活かすことによって、

・足りない知識
・理解できていない部分

などを効率よく把握できますので、短期間でプログラミング技術を伸ばせるようになるのです。

ブログを活用する

プログラミングについて解説しているブログを活用するというのも1つの方法です。

例えば、

・わからないことが出てきた時
・実践練習においてトラブルが発生した時

などにブログを活用すれば、すぐに問題を解決できるようになります。

ただ、それぞれのブログで主張や意見が異なるケースもありますので、自分で正しい情報を取捨選択していきましょう。

プログラミングの勉強をする際に注意すべきこと

最後に、プログラミングを勉強する際に注意すべきことをいくつか紹介していきます。

何があっても諦めない

プログラミングは決して難しい技術ではありませんが、簡単に習得できる技術でもありません

一人デコーディングを行ったり、案件を受注したりできるレベルまで成長するためには、数千時間の勉強が必要になります。

中には、

「思ったより難しかった」

「自分には向いていなかった」

と言って諦めてしまう方もいるのですが、絶対に諦めないでください。

プログラミング学習をしていると、

「辛いな」

「辞めたいな」

と思うことが多々ありますが、それを乗り越えた先に光が待っているのです。

コツコツ学習を続けていれば、確実に知識やスキルが向上していきますので、最低でも1年間は諦めずに学習を続けてみましょう

独学にはリスクがあることを理解しておく

プログラミングは独学でも学ぶことができます。

独学で学習を始めれば、コストを押さえながら自分のペースで学習できるようになります。

ただ、指導者がいませんので、

・間違った知識を身に付けてしまう
・モチベーションが低下する

というようなデメリットが生じることもあるのです。

本格的に学習を始めたい方や、効率よく技術を身に着けたい方は、多少費用がかかったとしてもスクールを活用するようにしましょう。

いきなり完璧を求めない

プログラミング初心者の中には、最初から完璧を求めてしまう方もいますが、最初から完璧にコーディングできる初心者など、この世に存在しません。

最初から完璧を目指すと、ほとんどの確率で挫折しますので、

・間違えて当たり前
・できなくて当たり前

という考えを大切にしながら、少しずつステップアップしていきましょう。

まとめ

プログラミングの学習方法には様々な種類があります。

ただ、それぞれで特徴やメリット、デメリット、費用が異なりますので、今回紹介したことを参考にしながら、自分に合った勉強方法を見つけてみてください。

プログラミング学習というのは、決して簡単なことではなく、中途半端な気持ちだとすぐに挫折してしまいます。

これからプログラミング学習に挑戦する方、プログラミング学習のモチベーションが低下してしまっている方は、先ほど紹介した注意点を頭に入れながら、自分のペースでコツコツレベルアップを目指していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【編集部代表】中村智彦。CxOマーケティング合同会社代表。大手、ベンチャー、通販、プロモーション企業の取締役を経て独立。デジタルメディア、集客支援、プロモーション事業を手掛ける。全日本SEO協会PPC広告コンサルタント。好きな食べ物は、すあま。

目次
閉じる