ビジネスに役立つ!ビジネスパーソンに人気の資格8選

「資格をとって業務に役立てたい!」

企業で活躍するビジネスパーソンの中には、そのように思ったことがある方もいらっしゃると思います。

今回は、ビジネスパーソンに人気なビジネスに役立つ人気の資格をご紹介します。

ご自身のキャリアアップのための参考にしてください。

目次

ビジネスパーソンの8割は資格取得に前向き

現在、5人に1人が資格の勉強中と言われております。

労務行政研究所のデータによると、

・資格取得のために勉強をしている20.8%
・現在は資格の勉強をしていないが、過去に資格取得の勉強をしていた時がある55.6%。
・現在資格の勉強をしていないし、過去にもしたことがない。23.1%。

という結果になっています。

つまり、約8割の人が何らかの資格の勉強をした経験があるといえます。

(出典:労務行政研究所

ビジネスパーソンこそ資格を取るべき理由

ビジネスパーソンが資格を取得する理由で多いのが、現在の仕事をより円滑に、的確に行うため

転職など、社外でのキャリアアップを見据えて、という回答が上位を占めています。

つまり、資格を取得することで、あなたの市場価値があがります

また、在宅ワークが普及した背景もあり、おうち時間を使用して、資格を取得される人も増えてきています

ビジネスパーソンにおすすめ!ビジネスに役立つ人気の資格

マネジメントの資格

マネジメントの資格とは、マネジメント能力を向上させるためのさまざまな資格のことです。

ビジネスマネージメント認定試験・ビジネスマネジャー検定・ストレスケアマネージメント、ロジカルシンキングマスターなどがあります。

部下を持つビジネスパーソンの方はもちろん、新入社員の方でも学んでおいて損はない資格です。

論理的な考え方やストレスケアなど、武器を持っておくことで、あなたのパフォーマンスはグッと上がるでしょう。

コンサルタントとしての活躍を目指す人、行政やNPOなど人と関わり組織を回していく人におすすめです。

あわせて読みたい
メンタルヘルス・マネジメント資格を取得したい!勉強時間や難易度など 働くビジネスパーソンのストレスの中で大きいのが人間関係。4人に1人が悩んでいる計算になります。ストレス社会の昨今、企業が求めているのが、メンタルヘルス・マネジメントの資格を持った人。この記事を読むことで取得した後の給与。難易度や勉強時間がレベル別にわかります。

NLP(神経言語プログラミング)

NLPとは、神経言語プログラミングとのことで、心理学と言語学をもとに体系化した人間のコミュニケーションに関する新しい学問です。

NLPを学ぶことで、人間関係を良好に保つことができ、部下や生徒、子供の意欲向上、人々の心を掴む話法など、さまざまなシーンで大活躍。

コーチングカウンセラーや教育者の方はもちろん、医師、スポーツ界の指導者など、人と関わることを生業とする人に人気です。

またビジネスの面では、経営者だけでなく営業職の方も取得されている方が多いです。

ビジネス実務法務検定資格

東京商工会議所が主催するビジネス実務法務検定資格とは、企業の法令遵守の現場で必要となる能力を認定する資格のことです。

総務部門や法務部門の方におすすめの資格です。会社によっては、ビジネス実務法務検定資格を社内資格として認定したり、評価の対象とする企業も増えています

法的な知識を身につけることは、総務や法務の方だけでなく、自分を守るという面で全てのビジネスパーソンに役立つ資格です。

MOS(モス)

世界シェアNo1のマイクロソフト社が資格認定する制度であるMOS(モス)は、エクセルやワードをはじめとするパソコマイクロソフトが、ソフトの利用スキルの一定水準を満たしていることを認定する資格です。

Windowsのパソコンを使用している企業であれば、ワードやエクセルは日常的に業務で使用されると思います。

資格を取得することで、事務職への転職が有利になったり、会社からも重宝される人材になるでしょう。

年間400万人が受講する大人気資格。

仕事でパソコンを使用する全てのビジネスパーソンにおすすめの資格です。

また取得当日に合否が分かるからすぐ履歴書に書けるのもポイントです。

あわせて読みたい
【2022年最新版】MOS資格取得。勉強方法からキャリアまで大公開! スキルアップや業務改善のために、MOSの国家資格を取得される方が増えています。取得すると金融業界・人材サービス・広告代理店や営業会社などでも大活躍。本記事では合格率と資格取得までの時間と合格に導く講座をご紹介

簿記

お金や財産に関する営業取引を帳簿に記録することでお馴染みの簿記。

企業の場合は、誰が見てもわかるお金の記録をすることが大切になります。

簿記を学ぶことによって、決算書を読む力はもちろん、ビジネスの基本ともいえるコスト感覚が身につきます。

なので、営業職や事務職、研究職など仕事をしていく上で非常に役に立つスキルとなります

また会社を辞めて独立・起業をする際も必要な資金計画や事業計画書を作成できるようになると有利です。

あわせて読みたい
社会人にオススメ!簿記講座8選 社会人が最短最速で簿記を合格するための講座をレベル別に紹介する本記事では、レベル別!簿記試験合格に向けた学習時間や、スタディング・フォーサイト・クレアールなど社会人にオススメ!簿記試験講座8個の特徴をご紹介。

キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントとは、就職・転職やキャリア開発を考えている人に対して、その人の適性や希望に応じた仕事を探したり、アドバイスしたりする専門家のことを指す国家資格です。

キャリアコンサルタントになることで、

社員同士のコミュニケーションの促進

社員の職業能力の向上

業績や生産性の向上

など、組織のパフォーマンスを上げることができ大きなやりがいを感じられるお仕事です。

また、独立もしやすい資格なので今後起業されたい方におすすめの資格です。

TOEIC®

英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。

英語が好き!学生時代に学んだ英語をもう一度学び直したい!会社で英語が必要になった!という方におすすめの資格。

日本では年間80万人以上が受験し、多くの企業がTOEIC ®L&Rのスコアを人材選考や入社試験・企業研修などの基準として採用しているので就職や転職のシーンで役立ちます。

英語を学びたいと考えているビジネスパーソン必見の資格です。

あわせて読みたい
初心者でも高得点が狙える?絶対に覚えておくべきTOEIC対策3選 初心者の方がTOEICを受ける前にやっておきべき対策はとにかくたくさんの英単語を覚える・アプリを活用して勉強をする・TOEIC勉強本を少数に絞ることです。本時期ではやっておくべきことについても詳しくご紹介していきます。

MBA

MBAとは国家資格ではありませんが、ビジネススクールと呼ばれる経営大学院の修了者に与えられる修士号です。

社会人経験が長いビジネスパーソンにおすすめの資格となっています。

会計学・経済学・財政学・人材資源管理・情報マネジメント・マーケティング・組織行動・定量分析など企業経営に必要なものが総合的にまとまっているので、会社員でありながらビジネスセンスを磨くことができます

MBAは起業や独立に効果的なものはもちろん、好条件のポジションにに移動できたり、仕事幅が広がる可能性もあります。

まとめ

あなたのスキルを証明してくれる資格

「ビジネスパーソンとして自分の市場価値を高めたい!」

「仕事にプラスになることをやりたい」

と思っている方に資格の取得をオススメします。

資格取得の勉強を通じて、強制的に学習する習慣を身につけることは、あなたのキャリアにも良い影響を与えるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野崎 麻里@恋するstudyライター|意識高い系に憧れるアラサー女子。今年の目標はビジネス書を120冊読むこと。|プライベートでは大の酒好き。マイブームは、氷少なめのモヒート。

目次
閉じる